top of page
検索
  • discovery2013320

第25話 2022年10大ニュース





自分の中のニュースを振り返ってみたいと思います。


1位「独立時に立てた目標達成」


今年の5月に独立前に立てた目標を達成できました。

正直、独立する前は「厳しい目標やな」って思ってたけど、思いの外、順調に仕事をさせてもらいました。

私は、営業が苦手なのですが、いつも私の周りの人が私の代わりに自分の事業のことを紹介してくださっています。本当にありがとうございます。

今までもこれからも、その人の為になることを目的に行動していきたいと思います。

それが例え、周りからみたら仕事にもならない事であっても、自分が楽しくて、自分らしさがあるなら良いと思います。これは私が考えることなので正解かは分かりませんが、過去にも同じようにしてきました。そんな自分を見て共感してくれる人がいるから、私のことを人に紹介してくれる人が居るのだと感じます。



2位「2022年に立てた目標達成」


1位に続いて目標達成の話ですが、今年中に達成する目標も無事に達成できました。

今年は、私一人で仕事するのではなく、信頼をおける人と一緒に仕事を進めて、クライアント先の課題を達成するために取り組むことができました。

基本、Neuは私一人ですが、私が苦手とするところをカバーしてくれる人がいますので、

一緒に仕事をさせてもらっています。そんな人が2名も今年はできました。仕事の一部を振ることは簡単なことじゃありませんが、なんとか達成です。

あと減量については・・・4日オーバーしてしまったので、未達ですが、

10キロ痩せるということはできました。2カ月で10キロを痩せるには、食事制限だけではダメで、しっかりと代謝を上げてから取り組む事が重要であることもわかりました。



3位「妻の不調」


6月ころから妻が不調になり、私も仕事にかなり影響がありました。

8月は、本当に皆様にご迷惑をおかけしました。

でも、そんな状況であっても、寄り添ってくださる人達ばかりで本当に嬉しかったです。

妻のそばにいてあげることが最重要事項だったので、訪問できないことを伝えると、ある経営者さんは「なら、私が中さんの家のまで(近く)行きましょうか!?」と言ってくださったことが本当に有難い言葉で嬉しかったです。

ある経営者さんは「中さんの代わりになれるなら、私が中さんの代わりに訪問してコンサルしましょうか!?」と笑いながら、でも本当にしてくださる勢いで話をしてくださって。

恵まれた人達と仕事をさせてもらっていると心底思いました。

おかげで妻との時間もしっかりと取れ、今はかなり元気になっています。


4位「discovery慰安旅行が実現可能」


昨年の12月に、discoveryの仲間と1年の振り返りをしている際、来年はdiscoveryで打ち上げを立てて、スタッフみんなで慰安旅行みたいなことをしたいですね!!

と話をして、その内容を全員に共有したところ、みんなが共感してくれて、コミュニティでの売上目標を立てました。

discovery大阪、discovery南大阪、discovery神戸の全員で取り組んだ結果、無事に達成できました。

2月にスタッフで日帰り旅行をしてきます。


5位「チームビルディング」


2021年の11月から今年の2月まで、チームビルディング養成講座を受講していました。

無事に修了しましたが、今年はチームビルディングに力を入れる活動が出来なかったです。

でも、効き脳診断は実施させていただく機会も多く、年明けにも管理職全員へ効き脳診断を実施してセミナーをさせていただきます。

ソコアゲ診断(組織診断)も出来るようになっているのですが、自分がソコアゲ診断を理解出来ないままでいるため、お伝えできていないのも現状です。

ソコアゲ診断は、その組織のどこに課題があるのかを示してくれる画期的なものです。

どこから手を付けて良いのか分からずに、組織改革をしようとしても難しいです。

とまぁこんなそんな素晴らしいツールを使えるようになっているのですが、出来ていない現状です。


6位「思考力が違う人とのディスカッション」


今年は、頭の回転が速い人とのディスカッションをする機会が多くあり、自分にとって良い環境で仕事をさせてもらっています。

私含めて3名でディスカッションする機会が多いのですが、ついていくのが必死な状況。

でも、3名には3名のそれぞれの強みがあって、それを3名が理解しているので、かなりディスカッションの質も高いです。3名が理解しているのは、効き脳診断をしてそれぞれの思考を理解してから、更に加速した感じです。もっと言うと3人に足りない所も何処なのかも分かっているので、そこを補える人を加える話になっています。

とまぁ話が少しズレましたが、自分には圧倒的に足りないと思わせてくれる人との仕事ができるのは幸せな時間だということですね。


7位「クライアント先の成果」


独立してから、すぐに関わらせてもらっているクライアント先は、2年近くになります。

そんなクライアント先の成長が見える年になりました。

それは私だけが感じているのではなく、クライアント先の社長も感じてくれているので、嬉しいです。

それが1社だけでなく、ほかにも見られるので私としては最高に嬉しいことです。



8位「家族旅行」


夏に妻が不調になってから、やはり家族との時間は大切であることを改めて、感じた年となりました。

妻も元気なってから「家族旅行を定期的に行きたいね」って話をしくれたので、

秋~冬の間で、鈴鹿サーキット、四国、広島と旅行に行きました。

子どもたちは旅行先のホテルが一番の楽しみらしく・・・笑 いつもどんなホテル?って真っ先に聞いてきます。大きくなっても旅行の思い出とか沢山あると良いなって勝手に思っているこの頃。

何より、最近は家族との時間が楽しいんです。子供らが小さい時はそんな風に思えなかったんですが、旅行先の居酒屋でお酒を頼むようになりました。(普段家族とご飯してても飲むことはないんですが)四国での居酒屋でお酒飲んで、子どもらと楽しくご飯できたのは、自分の中でめちゃくちゃ良い思い出になりました。


9位「コロナ罹患」


8月にコロナになりました。妻のこともあって大変やって時に、コロナになりました。笑

軽症で済みましたが、嗅覚が死んでしまって何を食べても味がしなかったです。

ご飯は我慢できましたが、コーヒーの香りを楽しめないことが一番きつかったです。

無事に治ったので一安心ですね。


10位「釣り仲間が増える」


今年も、釣りは沢山行きました。出勤前の1時間半の釣りは最高です。長々とせずに短時間勝負というのも自分に向いている気がしまs。

タコ釣りが好きな私ですが、今年の後半はめっぽう青物(ハマチ、サワラ)ばかりしていました。

そんな私と一緒に釣りをしてくれる仲間が1名増えて、更に増えて・・・笑

discovery fishing clubなんて名前なんて付けて趣味を楽しんでいます。

でも、最近釣りをする人が増えています。

釣りは狙う魚によって、道具も違いますし、場所も変わってきますし、考えて狙うと釣果も圧倒的に違います。

タコ釣りは特にそれを感じる釣りだと思います。釣れてるタコを釣るのではなく、釣ったタコを釣ることが楽しいんです。


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page